”College Sports Freak!!” - NCAA・カレッジ・スポーツ・フリーク

アメリカのスポーツの中でプロ予備軍と呼ばれ人気もプロ並みのNCAAカレッジ・スポーツを紹介(アメリカン・フットボール&バスケットボール)

INDEX


アメリカの大学スポーツの花形、アメリカン・フットボールとバスケットボール他の情報を不定期に紹介していきます。

日本では手に入らないレアなNCAAカレッジ・グッズの探す方法 【記事】



NCAAカレッジスポーツフリーク、ブログ内のキーワード記事検索


人物



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告



昨年の覇者LSU(ルイジアナ州立大学タイガース)のスケジュール

今日で7月も終わりです。
もう8月。

というと8月の終わりにはカレッジフットボールが始まります。
現時点ではまだプレシーズンのランキングは発表されていませんが各大学の試合スケジュールは出ています。

昨年の覇者のLSUは昨年の1週目でミシガン大を大どんでん返しで破ったアパラチアンステートとの対戦です。
アパラチアンステートはここ数年ディビジョン1-AA(旧)では優勝を続けている強豪校です。
さて、今年はどうなるんでしょうか。

8/30 アパラチアンステート/Appalachian State
9/06 トロイ/Troy
9/13 ノーステキサス/North Texas
9/20 オーバン
9/27 ミシシッピステート
10/11 フロリダ
10/18 サウスカロライナ
10/25 ジョージア
11/01 チューレーン
11/08 アラバマ
11/22 ミシシッピ
11/29 アーカンソー

正直な印象をいえばこのスケジュールはなかなか楽勝のような気がします。




NCAAカレッジグッズ&グッズアクセサリー
サウスベンド/SOUTHBEND
         で大好きなNCAAカレッジグッズを手に入れよう。
http://southbend.jp/




スポンサーサイト


  1. 2008/07/31(木) 12:55:09|
  2. Football
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0



College Football Hall of Fame/カレッジフットボール殿堂

殿堂/Hall of Fameというと野球が有名ですがカレッジフットボールの殿堂もあります。
カレッジフットボールの歴史上貢献したコーチ、選手などで829人の選手と178人のコーチが殿堂入りしています。

カレッジフットボールの殿堂はインディアナ州サウスベンドにありノートルダム大学のすぐ近くに位置します。
1951年にNational Football Foundation (NFF)/全米フットボール基金により設立され、現在の博物館を兼ねた建物は1995年に建てられました。

http://www.collegefootball.org/

現在の場所に移る前はオハイオ州のキングスアイランドにありました。


殿堂入りした選手を一番輩出したのはノートルダム大学で62人で2位のミシガン大学の29人を大きく離しています。

現在殿堂入りしているカレッジフットボールのヘッドコーチで現役は3人います。
ネバダ大学のヘッドコーチ、Chris Aul、ペンシルバニア州立大学のJoe Paterno、そしてフロリダ州立大学のBobby Bowdenです。



NCAAカレッジグッズ&グッズアクセサリー
サウスベンド/SOUTHBEND
         で大好きなNCAAカレッジグッズを手に入れよう。
http://southbend.jp/






  1. 2008/07/21(月) 17:55:36|
  2. Football
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0



NCAA Division I FCS National Football Championship/NCAAディビジョンⅠFCS全米フットボールチャンピオンシップ

NCAA Division I FCS National Football ChampionshipのFCSはフットボールチャンピオンシップサブディビジョンで以前はディビジョンⅠ-AAと呼ばれていましたがカレッジフットボールのディビジョンⅠの下部のチームの全米チャンピオンを指します。

通常マスコミなどで注目を集めるノートルダム大などはディビジョンⅠのFBS(旧Ⅰ-A)はレギュラーシーズンとその後に行われるボウルゲームにより優勝校が投票により決められますが、FCSではレギュラーシーズンの後に11月~12月にかけてプレイオフトーナメントでチャンピオンを決めます。
このプレーオフには16チームが参加しチャンピオンを目指して戦います。

2007年はあのプレシーズンランキングで評価の高かったミシガン大を下した格下のアパラチアンステートが優勝しており、ここ3年連続でチャンピオンになっています。

FCSのチャンピオンシップゲームは1978年から開催されており、1997年以降はテネシー州のチャタヌーガにあるFinley Stadium(テネシー大学チャタヌーガ校)で行われています。

2005年以降は連続でアパラチアンステートが優勝しておりますが、このチャンピオンシップの歴史上、もっとも優勝回数の多いのがジョージアサウザン大学の6回でヤングスタウンステートの4回が続きます。





NCAAカレッジグッズ&グッズアクセサリー
サウスベンド/SOUTHBEND
         で大好きなNCAAカレッジグッズを手に入れよう。
http://southbend.jp/






  1. 2008/07/14(月) 11:12:30|
  2. Football
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0



College rivalry

カレッジライバリー
この言葉自体日本語には訳しにくい言葉というか事象としては日本でもありますが一言ではできないように思います。
各大学チームの紹介欄で何度か取り上げてきましたが、だいたいではありますが地理的に近い大学同士がスポーツや学術的に伝統的にできたライバル関係です。
日本でいうところの大学野球やラグビーの早稲田と慶應の関係というか、はたから見ているともっと激しいものと感じます。

大学のスポーツの応援は熱狂的でその大学のある町まるごと呑み込んでいますので早慶戦どころではありません。
カレッジフットボールの熱狂度合いというと、実際に僕が住んでいたところで起こったことですが、フットボールのホームゲームと同じ日にとある世界的に有名なロックバンドのコンサートが重なったことがあり、コンサートががらんがらんで、フットボールにほとんどの客がとられてしまったことがありました。
通常ならそのバンドのコンサートは満員になるのですが。

さて、その熱狂具合から推察できるとはお思いますが、ライバル同士の試合があったりするともう大変です。さすがにフーリガンまでとはいきませんがかなりのものです。

ビジネスの話の続きではありませんが、このライバル関係は十分に利用されています。
1年に1回のそのゲームのためにデザインされたTシャツが何種類も売られてたりして、また多くのファンがそれを着てスタジアムに応援に行っています。

大体1試合あたりのマーチャンダイズ収益は大きいところで1億円ぐらいありますので、やっぱこういうのも売上に貢献しているのはたしかで、ここまで消費が高いカレッジグッズに関するリピート率ってすごいものだと思います。
また、フットボールなどのスポーツ関連グッズに限らず、ふつうにその大学のキャンパスなんか歩いてると大半が自分の大学のロゴの入ったTシャツやらスウェットをふつうに着て歩いてたりするのでこれまた前のブランディングの話じゃないですが定着しているというか、ただこういった傾向は比較的都市部の大学より田舎の大学のほうが顕著なように思います。

日本の大学でこんな光景いてめったにないように思います。たとえば赤門をくぐったら大半の学生が「東京大学」って漢字で大きなロゴのTシャツを着ている学生が多くいたらすごいいやみかもしれません。


実際のアメリカのカレッジのライバル関係をリストアップするとかなり多くなります。
そのライバル関係はたとえばその大学の宗教的バックグラウンドや全米チャンピオンがかかわる試合あが数年か続いていたりとか、ヘッドコーチがそれぞれ親子同士とか、などなどなにかにからめて言われることが多く、歴史の古いものから新しいものまであります。

たとえばノートルダム大学なんてフットボールではライバル関係のチームはかなりあります。
もともとインディペンデントとしてどこのカンファレンスにも属していないためローカールでの対戦がメインでなかったのもあります。
最もメジャーなのはミシガン大学や南カリフォルニア大学です。
上記の大学はどちらもアメリカで有数のフットボールプログラムを抱えています。
歴史的に優勝回数やハイズマン排出数などからみても伝統校同士の対戦は必然的に盛り上がります。




  1. 2008/07/03(木) 16:43:21|
  2. イントロダクション
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。