”College Sports Freak!!” - NCAA・カレッジ・スポーツ・フリーク

アメリカのスポーツの中でプロ予備軍と呼ばれ人気もプロ並みのNCAAカレッジ・スポーツを紹介(アメリカン・フットボール&バスケットボール)

INDEX


アメリカの大学スポーツの花形、アメリカン・フットボールとバスケットボール他の情報を不定期に紹介していきます。

日本では手に入らないレアなNCAAカレッジ・グッズの探す方法 【記事】



NCAAカレッジスポーツフリーク、ブログ内のキーワード記事検索


人物



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告



BCSナショナル・チャンピオンシップ・ゲーム part2

BCS(Bowl Championship Series)がはじまったのが1998年からです。

1998年からのBCSゲームの結果

1998シーズン(1999年1月4日):テネシー大(フィエスタ・ボールでフロリダ州立大に23-16)
1999シーズン(2000年1月4日):フロリダ州立大(シュガー・ボールでヴァージニア工科大に46-29)
2000シーズン(2001年1月3日):オクラホマ大(オレンジ・ボールでフロリダ州立大に13-2)
2001シーズン(2002年1月3日):マイアミ大(ローズ・ボールでネブラスカ大に37-14)
2002シーズン(2003年1月3日):オハイオ州立大(フィエスタ・ボールでマイアミに31-24)
2003シーズン(2004年1月4日):ルイジアナ州立大(シュガー・ボールでオクラホマ大に21-14)
2004シーズン(2005年1月4日):南カリフォルニア大(オレンジ・ボールでオクラホマ大に55-19)
2005シーズン(2006年1月4日):テキサス大(ローズ・ボールで南カリフォルニア大に41-38)
2006シーズン(2007年1月8日):フロリダ大(BCSナショナル・チャンピオンシップ・ゲームでオハイオ州立大に41-14)

2006年のシーズンから4大ボール・ゲームの持ち回りからBCSナショナル・チャンピオンシップ・ゲームとして開催されています。

全体的に見ると南の方にある大学のチームが強いですね。
ここ15年位は比較的フロリダのチームが強く、フロリダ大、フロリダ州立大、マイアミ大の3強がしのぎを削っていたのは2000年前後です。
その前はテキサスの大学が強かったようです。テキサス大、テキサスA&M、テキサス工科。

前年のシーズンで全米チャンピオンになったフロリダ大学はバスケットでも2年連続でとっていますので現在メジャースポーツでは最強の大学ではないでしょうか。


ft1

関連記事
スポンサーサイト


  1. 2007/05/10(木) 02:59:31|
  2. Bowl Game
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<NCAAとNBA | ホーム | BOWL GAMEとBCSナショナル・チャンピオンシップ・ゲーム>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://collegesports.blog104.fc2.com/tb.php/14-18698e6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。