”College Sports Freak!!” - NCAA・カレッジ・スポーツ・フリーク

アメリカのスポーツの中でプロ予備軍と呼ばれ人気もプロ並みのNCAAカレッジ・スポーツを紹介(アメリカン・フットボール&バスケットボール)

INDEX


アメリカの大学スポーツの花形、アメリカン・フットボールとバスケットボール他の情報を不定期に紹介していきます。

日本では手に入らないレアなNCAAカレッジ・グッズの探す方法 【記事】



NCAAカレッジスポーツフリーク、ブログ内のキーワード記事検索


人物



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告



BCS議論

アラバマの優勝で終わった2011年シーズンのカレッジフットボールですが、アラバマのハイズマンファイナリストのトレント・リチャードソンがNFLドラフトへのエントリーを宣言したりで、次のシーズンへの動きが活発となっています。

もうひとつ毎年議論となる現在のBCSシステムの批判とプレーオフについてですが、NCAA会長が条件付の容認の発言をしていました。

条件付というよりもプレーオフなら4チームによるものが好ましいという趣旨の発言です。

いままでは16チームだとかいろいろありますが、結局試合数が増えすぎたり、スケジュールの都合であったり、現状のボウルゲームの取り扱いであったりといろいろ問題があります。

このBCSタイトル戦のあったニューオリンズで11のBCSカンファレンスの代表者が会議を持っていましたが、まだコンセンサスが得ていない状況ですが、今までの議論ではまったくまとまりがなかったこの問題が4チームでのプレーオフの方向に進んでいる感じを受けます。

契約の更新時期となる2014年以降の動きとして今後もっと盛り上がってくる議論だと思います。

関連記事
スポンサーサイト


テーマ:アメリカンフットボール - ジャンル:スポーツ

  1. 2012/01/15(日) 00:00:22|
  2. Football
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<2012年 NCAAカレッジバスケットボール第11週ランキング | ホーム | 2011-2012 BCSナショナルチャンピオンシップゲーム ハイライト>>

コメント

長年カレッジのNo.1を決めるやり方はいろいろな方法論が話題にあがりますが、一長一短があるように思います。BCS チャンピオンシップも今年のようにSEC BOWLになるといろんな問題点がでてきますが、しばらくは現状維持でやむをえないのではないでしょうか。
  1. 2012/01/16(月) 15:24:04 |
  2. URL |
  3. fibonacci513 #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

現在のBCSシステムは大統領が口を挟んでくるほど批判が多いのですが、2014年以降のBCSシステムの更新時期ですのでカンファレンス同士での話し合いがもたれています。
何らかの変更はあるようには思いますが、プレーオフの機運が高いのでそちらの方向も真剣に話し合われるものと思っています。
どうなるんでしょうか。

  1. 2012/01/17(火) 03:19:56 |
  2. URL |
  3. サウスベンド #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://collegesports.blog104.fc2.com/tb.php/906-2d59c8e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。